神戸貨物ターミナル駅着発3番線

貨物を中心に色々と撮影

振り子車体


国鉄末期より開発されたカーブ時の乗り心地向上のため車体を傾斜させる装置であり、新幹線が通らない北海道や四国の気動車特急のスピードアップに貢献している。
車体を傾けて高速で通過する長編成の気動車特急、いつの時代も美しい。














4006D キハ283[釧]×7 根室本線 浦幌~常豊(信)



ユニット増結


多くの特急列車は多客期には増結を行うものであり伯備線の特急「やくも」も例外ではない。
9連で運転される列車の中には中間にMM’ユニット、更にMM’+Tcのユニットを増結と基本編成より増結車の方が長い少し変わった編成もある。














1006M  米イモパノラマ編成* 伯備線 広石(信)~井倉
*(中間ユニット2両及び岡山方3両増結)

里帰り


9月に行われた山陰本線による迂回貨物では3機のDD51が投入されたがその中でもこの857号機は新製時配置が厚狭機関区であり、益田~江津間の貨物列車を牽引していた。色や装備が変われど山陰の地をコンテナを従えて踏むDDを見ることができたのは857号機が愛知に転属した当時には予想もつかなかったであろう。














9081 DD51 857②+コキ 山陰本線 小田~田儀
プロフィール

estarnal

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ