毎年秋~冬に運転される北見~北旭川間の臨時貨物列車。ロケーションもよく、コンテナの色も揃っており被写体としてはとてもよい列車であるがなかなか行く機会に恵まれず、ついに鷲別DDの時代に行くことが叶わなかった。
トラック転換が進み往時の3往復から1往復に減便され猶予も残り僅かとも聞かれるが常紋峠に挑むDFの姿はいつまでも見ていられるものであった。





















8071 DF200-108[五]+コキ+DF200-103[五] 石北本線 生田原~金華(信)